☆kokozokomu~ko  blog~PLUS☆

kokozoko.exblog.jp

東北地方太平洋沖地震

まず先に・・・

東北地方太平洋沖地震で被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。



自分の知り合いもたくさんいる東北での災害。
安否がとっても心配でしたが、とりあえずみなさん無事のようで一安心です。

遠く離れた我が家にも、御心配のメールを頂きましてありがとうございました。

私たちが住んでいる札幌市も、揺れはしましたが、街は全く被害はなく。
地震の翌日も、何事もなかったかのように時間が過ぎています。
先週1週間、休暇だったワタシは、隣の県では大変なことになってるのに
「こんな普通にしてていいんだろうか・・・」
とテレビを見ながらも何もできない悔しい気持ちでいっぱいでした。
でも、こちらがテレビを見ながら悲しんでいる場合ではありませんぜ。
某ダルさんも「いいのかなぁ」って言ってるみたいですけど。。。
こんな時だからこそ、通常の生活ができる人たちは通常通りに。
大きいこと言いすぎかもしれないけど、日本経済を守らなくてはいけません。
地震前と変わらない生活・・・
私自身1つ変わったことが。
毎日いつもと変わらない「普通」の生活に感謝するようになりました。
「普通」ほど幸せなことはないと思います。

物資も送れない今、できるのは募金しかできません。
多額は無理ですけど、自分たちが出来る範囲で少しつづしてます。

あとは節電ですね・・・・
会社でも月曜朝礼で、節電徹底を全社員命じられました。
本社が東京にあるのですが、半分機能していません。
会社は停電区域には入らないのですが、社員が出社できないのです。
地震の日は、みんな4~5時間かけて歩いて帰ったそうで・・・・

自分は、工事資材のレンタル会社に勤めています。
今回の地震で、災害復旧工事の仕事が。。。
簡単に言えば、会社にあるもの全部貸してほしいと要請がきました。
そんなことは11年勤めていて、初めてのことで、改めて今回の地震の大きさを実感しました。
ただ、運搬したくても燃料がなくて・・・・
持って行けても、帰ってこれないんです。
うちの会社は運送業も一緒になってるので、そちらには燃料系でかなりの影響がありそうです。。。

とにかく、今自分にできることを精一杯しなくっちゃ!!
目の前にある仕事を一生懸命して、少しでも復旧のお手伝いを!と思ってます。


もしかしたら、父ちゃんも東北派遣があるかも・・・・・とちょっと忙しくなります。
blog更新もちょっと滞るかもしれませんが。

子供たち(わんこ)は、めちゃくちゃ元気ですので安心してください♪




↓ うちでも節電。
b0124595_10405399.jpg

テレビと水槽の明かりで十分。。。
あとは、クリスマスに買ったちゃっちいろうそく型のライトが役に立ちました。

1日も早い再生を願います。

がんばって!!!!!







****************************************************************

■災害時の対策について

●身の安全を第一に
・今後も強い地震が発生する可能性があります。身の安全を第一に考えてください。
・揺れたら机やテーブルの下に避難してください。
・揺れがおさまっても、あわてて飛び出さないでください。
揺れが再発したり、物が落下する恐れがあります。
・家具や照明器具など、倒れたり壊れたりする可能性のあるものから離れてください。

●避難に備えて
・火の始末に注意してください。暖房器具、ガス栓など。
・窓やドアを開けるなど、逃げ道を確保してください。
・ガラス片などによるケガ防止や、外に避難する際にすばやく行動するために、室内でも靴を履くことをおすすめします。
・近所の避難場所や、帰宅支援ステーション(コンビニなど)を確認しておいてください。
・いつでも避難できるよう、懐中電灯や食料、防寒具、ラジオ、携帯電話の充電グッズ、手袋、保険証や薬などをまとめておいてください。


<mixiより引用>
by kokozoko | 2011-03-14 10:40 | 日常